FC2ブログ
ぱんだでゲームな雑記 ホーム » スポンサー広告 » 新生FinalFantasyXIV »4.3ストーリーを見終えて

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

4.3ストーリーを見終えて  

と書こうとして気付いた。最後のイベント見てないわ。

ともあれ、ネタバレ多量に含むのでお気をつけください。
















◆総じてどう思ったか

個人的には、そこまで面白くもなかったです。

もういっそ話分岐させてくれても良かったのになあ。
結果は同じ方向でストーリーは違うみたいな。難しいか。

私としてはドマと帝国との和平なんてのは無理だ、というのが正直なところ。
帝国のあり方、FF6においてのドマと帝国の戦い。
諸々が自分の中ではありえないと考えるからですね。

だからこそ今回のストーリー自体が乗り気ではなかった。
その上で演技力だけでぶっこんできたアサヒという空っぽのキャラ、
題目を掲げながらに解決に至らなかったヨツユ。
ヒエンへのゴウセツの忠義も安くみえてしまったし、
ストーリー書くのって、難しいんだなあーと眺めていました。


◆アサヒについて
声優さんの演技が本当に凄かった。
声だけの演技ってとてつもなく難しいんですけど、ここまで惹きつけられるのは本当に凄い。
さぞ素晴らしい経歴をお持ちなのだろうなあと思ったら脇役ばかりで、
こんなすごい人がいるのにどうして?!という…
偶然のハマり役だったんでしょうか。
そうとは思えない感じではあるので、今後もアニメやらでお見かけしたいなあと思ってます。

ヨツユの弟に当たる彼は幼少から両親に暴力を振るわれるところを見ています。
止める勇気もなく、慰める甲斐性もなく、彼にはなにもなかった。
欲の深い両親の次男坊は、欲の薄い空っぽの男だった。

正直キャラ自体には嫌悪感しかなかったです。


◆ヨツユについて
大体の意見を聞いてると「かわいそう」「救いはないのか…」みたいな感じでしたが、
そもそも彼女は大量の人を殺し、心を枯らせ、腐らせています。
そしてそれを望み、我が身を案じられるよりも、悪として世界から切り離されたかった。
そう望んでいたように個人的には思っています。

あらゆる罪を犯した彼女が記憶を失い罪を忘れ、
そのことに対してヒエンとゴウセツは「罪とはどこにあるものか」について考える。
この結果がこのストーリーで聞けるのかと思いきや、
結論を聞かせてくれたのはヨツユから。「思い出さなきゃ罪でないまま居られたのに」と。
ヒエンとゴウセツからはそれ以上なにもなく、
ゴウセツも自身の答えのために忠義を捨てる、とまあーなんとも言い難い感じに。
一応大怪我により仕えるのが難しい、という話はしていたので、まあそういうこと…でいいのか…。

と釈然としない感じですね。

私の見解としては、やはり罪は心にあるのではと。
だからこそ記憶を戻したヨツユはまた裁かれなければならない。
ただ、裁くべきは我ら冒険者ではなく、統治者たるヒエンであるべきだと。
語られたヨツユからの罪のある場所に、ヒエンも同意し、それを罰として裁く。
私はそう言うのが見たかった。

それが、しょうもなくアサヒに追い討ちされ、
死に際に「お前だけはこの手で」と差し違えてしまう。
正直コレも彼女の嘘だったように思う。
本心はやはり「あの柿、美味しかったかなあ」な気もするし。

ともあれ、私は彼女を憐れんだりしない。
そんなことを彼女は望んでいたわけではないと思うからだ。

一番の手向けは、悪として彼女を裁き、見送ることだったんじゃないかと。


◆今後の話
帝国編がかなり面白く進みそうですね。
新たなRPシステムが導入されていて本当に面白い…
こんな感じで向こうサイドを見ていくんだろうか。

ただ、なんというか、待つだけがいやならなにかしらすれば良くない?アリゼーさん。

いろいろとある気がするんだけども……。

メインストーリーはこれで終わり、といっていたけど、もうちょっと差し込んでこないのかなあ。

次はもう完全に5.1からになるんかな。


◆まとめると
もうちょっとヒエンゴウセツユウギリヨツユの掛け合いが見たかった。
何なら和平の賛成派と反対派で話を進めて会話の流れ2つ用意してほしかった。
反対だけど話の進みに同行して選択肢かえるぐらいはしてほしかった。

キャラクターに同意を求めるのであれば、その返答もキャラクターであるはずなので、
自分の思う返事ができないキャラクターってのはちょっと違うんですよね。

ずーーっと思ってるけどこれが本当に下手。

category: 新生FinalFantasyXIV

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。