ぱんだでゲームな雑記 ホーム » 新生FinalFantasyXIV »FF14 ボタンカスタマイズという便利機能

FF14 ボタンカスタマイズという便利機能  

コントローラー解説その2
ボタンカスタマイズと割り振りについて。


地味に気付きにくいところに存在してる割に、便利機能が纏まっていて、
ここ設定すると幾つかマクロ設定をしなくて良くなる部分があるよ~
ってのを紹介しておきます。

箱コン使ってるんで少しずつ見た目が違うかと思いますが、上手いこと設定してもらえればと思います。

~ボタンカスタマイズとは~
ゲームパッドのボタンの機能を降り直す事ができる設定項目です。
基本的なものはそのままでいいと思うんですが、
個人的にそりゃ無駄だろって機能が結構割り振られているのでソレについて。

ついでに色々見てたら過去になかった機能が追加されてて、目から鱗だったことも伝えておこうかと思います。

システムコンフィグ→ゲームパッド設定→ボタン機能のカスタマイズ と行くとこんなウィンドウが開きます。
ぼたんかすたまいず
まず過去なかった機能として、LBとLTの機能が共通化しています。
なので、前回の記事のようにキャリブレーションでボタン誤認識させなくても大丈夫になってます。
不便なとこもあったので私は今回ひっそり直しました。イエス。便利。
ちなみに画像は修正前なので機能がそんままですが、今現在LBとLT、RBとRTがそれぞれ入れ替わってます。

そして大事なのはL3とR3(スティック押し込み)の機能。
実はここ、めちゃくちゃたくさんの機能が設定できるようになってます。
納刀抜刀、ロックオン。座る、視線切り替え、カメラリセット、アシストターゲット…そしてなんとマクロの実行まで。
例えばマクロ#99にカウントダウン開始マクロを仕掛けておけば、
戦闘開始前にわざわざメニュー開いてやんなくてもそのボタン押すだけでカウントが始まります
し、
アシストターゲットを設定しておけば、
そのモンスターに狙われて瀕死になった!ってプレイヤーをターゲットできます。

コレ大事。

というわけで個人的に納刀抜刀/ロックオンとアシストターゲットの設定を推しておきます。
ちなみにデフォルトはカメラ切り替え。主観と3人称の切り替えなので正直要りません。

ついでにアシストターゲットについて。
asssisttar.png
こう言う状態のとき、左がメインターゲットで、右がアシストターゲット。
ボタン押すと右側にメインターゲットが移る感じですね。

category: 新生FinalFantasyXIV

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

▲ Pagetop