ぱんだでゲームな雑記 ホーム » スポンサー広告 » DQ10 - 仲間モンスター »【仲間モンスターを育てよう!】 『ドラキー編』

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【仲間モンスターを育てよう!】 『ドラキー編』   

みんなだいすきコウモリ型モンスター、ドラキーの紹介記事です。

この記事では、ドラゴンクエスト10において仲間にスカウトできるモンスターの幾つかを紹介します。

・仲間にするためのオススメの場所
・仲間にした後の育成方針
・それに伴う装備


何番煎じかわかりませんが、自分なりに纏めて誰かの為になればいいかなという投槍でいきます。

どらきー
今回のモンスターは『ドラキー』です。
濃い紫色のボディに触覚と尻尾、さらに生えた翼で飛び回るコウモリのようなモンスター。
DQ5辺りでよく登場したような気がしますが、夜にしか現れないとか洞窟にしかでないとかで
あんまり出会う機会がなかったような。

スカウトの書の入手が少し特殊で、
ある程度ストーリーを進めて開放されるコンテンツ『モンスターバトルロード』において
コイン500枚で交換することができます。
Eランクに上げなければならないこと、500枚というのはそこそこな枚数であること、以上を踏まえて
『ドラキー以外の仲間モンスターをある程度育成する必要がある』というのが少しネック。

しかし覚える特技はモンスター自身だけでなく、サポート仲間やプレイヤーにも大きな恩恵を与えてくれます。
仲間にして鍛えて上げれば頼もしい相棒になることは間違いないでしょう。


仲間にするためのオススメの場所
洞窟では常時出現するが、郊外では夜でしか現れない。
かなり距離が遠いが第一におすすめしたいのは「アクロニア鉱山」
ガタラから馬車→アグラニの町→馬車降りた後町には入らず東の方へ→入ってすぐにドラキーが居ます

他は大体同じような感じなんですが、私はちょうど夜だったのでランガーオ山地で仲間にしました。
初期村から少し離れたところに夜のみ出現します。

余談ですが今は転生先で「ツンドラキー」という氷のドラキーが出てきます。
聖印の指輪が貰えるので仲間にするついでに狙ってみても良いかもしれません。


育成方針について
後方から呪文で攻撃する魔法使い型のモンスターなので、とても打たれ弱いです。
しかしながら、まりょくのうたはCTがないにも関わらず、
範囲内の味方を魔力かくせい+早詠みの杖状態にするというとんでもない強化効果を持っています。
旅芸人やスーパースターのバギクロスがとてつもなく強くなったりするので、
呪文を使える職業ならば大体なんでも合わせると強くなります。

主軸として「マホドラキー」 40P
基本的な攻撃手段として「ドルマの心得」 40P

残り54P(なつき200だと59 なつき300だと64P)を選択したスキルで割り振る形になります。

・ドルマドンを覚えさせる
ドルマの極意に40P振ることで ドルマ系5%*2 攻魔+100 MMP+45 ドルマドンとやすらぎバード
ドルマドンの爆発力がすごく、呪文耐性を下げて占い師などで闇耐性も下げてやるととんでもない数字を出してくれる。
やすらぎバードは「勝どきMP回復」のような効果。大きくはないが、ピラなどでは侮れない回復量。

・ドルモーアだけで押す
ドルマの心得をもう一つ取ることで、攻魔+140 MMP+50 ドルマ系+20%
ドルマドンほどの爆発力はないが、ドルモーアでいつでも同じようなダメージが出せる。
どちらのほうが理論値としてのダメージ量が多くなるのかは未検証。
個人的には「やすらぎバード」のためにも極意を覚えさせたい。

・ザオを覚えさせる
ドルマの極意など全てを投げ捨てて「ちりょう」に25Pふってしまう形。
仲間モンスターがザオで起こしてくれるので、
死んでもそれなりに立て直せたりする(※早読み効果で詠唱の成功率も高い)

ただし25Pを使ってしまうとどうあがいても「ドルマドン」「ドルモーア20%」などの効果を諦めることになってしまう。
それならば死なないように心がけるか、他のサポート仲間に蘇生を担当させるほうが良いかもしれない。

また、新登場した両手杖の極意に12P振ることで、CTはあるが「復活の杖」を使うことができる。
準備時間が長いが射程がとても長いので違った活躍を見せてくれる。


・以上の内容を踏まえて
ドルマの極意、両手杖の極意を取ることで「復活の杖」を回収しつつ、
ドルマ+30%のドルマドンを撃てるドラキーが出来上がる。
ただしどれだけ頑張ってもHPは500いくかどうかであり、環境によっては一撃で死んでしまうのがネック。


装備品について
ドラキーが装備可能な装備品は魔法使いや僧侶と同じくローブなどの布装備。
耐性を頭で保管する形を取り、精霊王一式で揃えるのが良いのかもしれない。

攻魔はどれだけあっても困らないが、HPもある程度盛っておかないとあっさりやられるだけのお荷物になってしまう。
ロザリオなどで即死を防止するのも一つの手。

ドルマ系を連発する都合、闇呪文+10%のベルトは是非に装備させたい。

そしてドルマ系を使うにあたってありがちな『MP消費量の多さ』に躓くことも多い。
ドラキー自身でマホトラを使うこともできるが、
暴走陣を使わない事を考えてMP消費しない率で揃えるのも手だと思う。

category: DQ10 - 仲間モンスター

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。