FC2ブログ
ぱんだでゲームな雑記 ホーム » スポンサー広告 » Tree of Savior »魔術師は刑死者の夢を見るか

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

魔術師は刑死者の夢を見るか  

リンカーもC3になり、まもなくアルケミストかな~~~みたいな感じに。
明日メンテ…辛い…。

こちらはリンカーのスキル紹介の記事です。
詳しいことはWikiに載っているけど、なんとなく使用感をざざーっと。



やべえSS全然ねえや。



■ジョイントペナルティ
(C1)
誰もが知る技。敵と敵を繋げ、ダメージを共有させます。
といっても共有されるダメージ部分は全く同じ数字ではないようです。
ジョイントしてからウィズ系で通常攻撃してるとちょっとずつダメージがずれていく不思議。

ジョイントはLvで接続数が変わるため、相手の履修状況で
何匹まで繋げるかを把握することができます。


サークル1だとLv5までなので、5匹まで
サークル2だとLv10までで、8匹まで
サークル3だとLv15までで、10匹まで

サークル1と3はディバインマイトをもらうと接続数が+1され、6匹と11匹までに変化します。
釣りをしにいくリンカーとPTに当たった場合、
姿が見えなくなる前にディバインマイトをかけてあげると喜ばれると思います。

また、リンクの具合が敵の配置状況などで上手くいったりいかなかったりするので、
スワッシュやスノウローリング、フロストピラーなどで一塊にしてしまうと上手く繋げやすいです。
狙った対象に向かってとんでいくものの、
自分の背後にも接続される可能性があるけど、あんま後ろ過ぎるとつながらないし、
全部きっちりつなげるのはなかなか練習がいります。今でもよく漏らす。

他にも、スワッシュで纏まる前に殴っちゃったりすると削れ具合が無駄だったりするので、
リンカーがいる時は一呼吸様子を見るのも手です。


■ハングマンズノット
(C1)
ジョイントペナルティで繋がれている対象を、
今ターゲットしてる敵の周辺に強制的に移動させ、拘束するというスキル。
特性効果により広域防御比率を低下させられるため、
ジョイントペナルティの効果とも合わせてダメージが跳ね上がります。

この特性を取ってないリンカーは今すぐ取りに行くんだ!


■フィジカルリンク(C1)
バグってるんで使用禁止。


■アンバインド
(C1)
間違えてフィジカルリンク使っちゃった時の対策。
特性でダメージを与えられるようになりますが、
ジョイントペナルティに対して使うのはかなり無駄があります。
現状取る意味はあんまりない。
フィジカルリンク誤爆を避けるよりもフィジカルリンクをホットバーから外そう。


■スピリチュアルチェーン
(C2)
味方同士を繋いで「繋いだ後から使った上バフスキルを共有する」という効果。
使用用途としては、クォレルのランニングショットを他のアーチャーに共有させる、など。
クイックキャストも共有できますが、リンカー自体火力は微妙なのであんまり有り難みはない。

しかし、漏れやすいサクラメントやアスパーションをPTM全体に行き渡らせることもできます。
後述のアンビリカルコードの発動条件でもありますが、コレがつながっていることにより、
「視覚的に動きが制限される」
「フィジカルリンクとパッと見分けがつかない」
「いらないバフを共有されてバフ6枠からはみ出て他のバフが消える」
などデメリットもあるため注意。ダイノがあるときは気兼ねなく使おう。


■アンビリカルコード
(C3)
スピリチュアルチェーンで繋いだ味方同士で、
一番高いステータスを全員で共有するという一風変わった支援スキル。
PT内でSTR,INT,CON,SPR極がいて全員がつながった場合は全員が同じステータスになる
ということですね。

CON値が変わることにより現在HPはそのままで最大HPがごっそり増える
ということが起こりえるため、急にダメージを受けたように見えるのが困りもの。
ヒールは最大HPに依存して回復する側面もあるので、最大HPが増える=HP回復量が増える=死ににくくなる
とも言えますが、前述のチェーンのデメリットも考えると良いやら悪いやらという感じ。

しかし、アンビリカルコードの特性には「特性Lvに応じてダメージを無効化する」という効果があるので、
特性をとっているリンカーのコードならば気にせず受け入れて問題無いかと思われます。


■最後に
リンカーc3になってアンビリカルコードに期待したものの、
よくよく考えたら攻撃職にはあんまり恩恵がなく、
むしろリンカー自身やクレリック系列の皆さんが戦いやすくなるだけ、
という悲しい現実を知ったのはC3になった後でした。

とはいえ火力ないリンカーに少しでも火力が宿るのはありがたい話であり、
CON振ってない味方にMHPを与えられるのは悪くない効果でもあります。
約20秒の効果中に10%の確率でダメージの無効化というのもまあまあ悪くないような。

ジョイント11匹は正直何匹吸い込んだのかわかんねえ!ってなるんだけども、
ソロの時すごく便利だし、硬い雑魚が死ぬまで他と繋がるって考えると言うほど悪い効果ではないかな、と。

IDを回るときはぜひ「味方メンバーの履修状況」が、
PTMのクラスアイコンにマウスオーバーすると見られるので、
ちらっと見て「この人は何匹まで繋げる」というのを把握するとスムーズに敵を倒せるかなと思います。

category: Tree of Savior

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。