ぱんだでゲームな雑記 ホーム » スポンサー広告 » DQ10 - ボス攻略 »試練門のあれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

試練門のあれこれ  

友人に付き合って試練門を消化するのが恒例になっているのだけど
どうにも野良と同レベルで、まあ構わないといえば構わないのだが
「あ、だりー」と思うことが多い。
その微妙な要素を排除するべく、色々とまとめておこうと思う。


□大前提として
全ての試練は効率よく行うことで3分未満、
悪くても5分でクリアできる程度のHPしかない。
この上で5分以上かかっているということは、
誰かが無駄な行為をしているか、
基礎の攻撃力が足りていないということである。

すべての行為を効率よくやってたらめんどくさいし楽しくない
という人はそもそも野良の試練門に行かない方が良いかと思う。
効率を求められる場で「効率なんてクソ喰らえだ」と、
反骨精神を出しても敵を作るだけですよ。

□具体的にはどうすれば?
持ちうる特技の中から一番火力の出せるものを選び出し使っていくだけである。
一番HPが高い敵にチャージ時間がある単体攻撃をして、
その後は範囲攻撃で取り巻きを掃除していく。
回復行動も、旅芸人を直せばエンドオブシーンで一気に異常を回復できたり、
バイシオンを待たずに捨て身を使うことで行動短縮につながる。
こういうことを常に考えていく。

具体的に言うと、アイスゴーレムで柱にドルマドンやタライガーなどをせず
その攻撃をアイスゴーレム本体に流し、
イオナズンやマヒャド、オノむそうやギガボンバーなどを使っていくといい。
目に見えて攻略時間が短縮できる。

「範囲攻撃で倒してると時間がかかって余計に遅い」
「その間回復が必要で大変だし」

などを言う人が多いが、そんなことはない。
回復担当はそもそもほぼ回復していないと間に合わないことが多いので
そんな事を気にかけるのがそもそも間違っている。


□バフ剥がさないといけないのは剥がす
ピオリム、守備が低いモンスターに対するスクルトは解除しなくていい。
具体的にあげるなら、ミステリピラーや密林の○人である。

逆に剥がさなきゃいけないのは、守備が高いモンスターに対するスクルト。
それからバイシオンやテンション2段階以降。
アイスゴーレムにスカラがかかると余計に硬くなって面倒だし、
ディーバにおけるバイシオン全体付与は地味に見えて派手に火力が上がってる。
この辺りは『ほっといてもなんとかなってるし』と思えるのだけど
実のところ誰かがどこかで苦戦していたりする。
GFや零の洗礼がなんのためにあるのか今一度考えて欲しい。

□最後に
長くなってしまったが、要点をまとめると
・範囲攻撃に巻き込んで効率よく攻撃しつつ、最大火力を叩き込む
(テンタコルス、ミステリーピラー、良いPTならディーバのヒトデすら範囲攻撃だけでなんとかなる。
・厄介な性能を持ってる相手への対抗手段を忘れない。
(バイシ、バイキは必ず消す。テンション消しは必要な時に忘れずにやる
・過剰な回復行為やダメージを伴わない行為はできるだけ減らす。

これだけでずいぶん捗ると思います。個別の対策は後日まとめてみようかな。

category: DQ10 - ボス攻略

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。